FC2ブログ

さよなら義父さん。


お別れは突然でした

24日の朝

主人と2人でお見舞いに行き

「また来るね」と病室を後に。

その8時間後

呼び出され大急ぎで高速にのり

病院に向かいましたが

間に合いませんでした。

fc2blog_20190331175236132.jpg 
(P子ありがとう)

お昼のお見舞い時には目が開けられないほど苦しそうで

それでも義父は声を振り絞って

酸素マスクの中から「ありがとう」と

大きな声を発してくれました。

それが最後の会話となりました。

翌日が再検査の予定でした

…次女ちゃんと同じ状況で悲しみが蘇る


どんな時も私の味方をしてくれた義父さん

感謝の気持ちでいっぱいです。

火曜日がお通夜。私の誕生日(^^;

私が忘れないようこの日を選んだように逝きました

義父は6人兄妹です。父を含めて4人の他界した兄妹

3月24~27日がそれぞれの命日です

なんとも不思議な…。

大好きな兄妹とあの世で再会してることでしょう。

fc2blog_20190331181532bde.jpg 
(P子ありがとう)

田舎の葬儀は『しきたり』が根強く残り

色んな意味で大変でした。

悼む時間もないほど『しきたり』に追われました。

これからも色んな意味で『しきたり』が付きまとい

逃げ出したくなると思うけど…

この『しきたり』を残すことも長男の嫁としての役目でしょう

でも義姉に

「私の時は是が非でも家族葬で」とお願いしましたw

寝ずの晩が続き疲労困憊

金曜日から出勤してますが食べて、寝て

ブログは休んでいましたが

なんとか体力温存してます

スポンサーサイト