FC2ブログ

お隣さん


20分後

起こしてくれたのはお隣の住人

メロンとレモンを頂戴しました

レモンは実家のお庭で採れましたと。

 

「お詫びのしるし」だそうです

お隣さん、ちょいと複雑な事情で

離婚した娘の子供ちゃんと同居しておられます

娘さんも同居中ですが

ほぼ引き籠り状態のようで…

3歳くらいのボクちゃんはとても可愛らしいんだけど

母親の精神状態が安定してないせいか

時折、癇癪をおこして大騒ぎしております。

職場で毎日チビッ子と格闘する私にとっては

蝉が鳴いてるくらいにしか捉えてないので

ノープロブレムなのですが。

一昨日?だっけ朝6時半ごろ

ドンドンドンドン激しくドアを叩き

泣きじゃくる声が

「お願い開けて、入れて」

我が家の玄関先にも響き渡り

驚いた私は外に出て「ボクちゃんどうしたの?」と

声をかけた瞬間

カチャッと鍵が開き

おばあちゃんが「ご迷惑おかけしました」と言って

ボクちゃんを家の中に。

先月は21時頃かな?

残業で遅くなった日

先に帰宅した旦那はんからLINEが!

隣の娘さんが泣きそうな顔で震える声で

インターホン越しに「お宅のベランダに猫が~~~」

「助けて下さい~~」

旦那はん速攻でベランダを確認し

「猫、いませーん」と大声で返事を返した。

俺、怖かった~

猫も怖いけど(彼は猫ちゃんが苦手)

それよりも髪を振り乱してインターホン越しに訴える

娘さんの姿が怖かったと。

録画されて残っているモニターを確認した

うん、怖いね。

そんな猫ちゃん事件に対しても

「ご主人が猫をコチラに追いやって下さって」

・・・いや父ちゃん怖くてそんなことできません

きっと自ら我が家へ帰ったんでしょう。

とは言えなかったけどねw

そんなお詫びよりも

ベランダのパンジーやらスミレの花びら

大きな観葉植物の枯れた葉っぱが飛んできて

我が家の排水口を塞ぐ方が迷惑です、はい。


スポンサーサイト