FC2ブログ

ありがとう、さようなら洗面台



月に一度の貴重な有給休暇は

自宅で軟禁状態となっておりまする。

そうです。

給湯器・洗面台・換気扇の入れ替え日です

リビングに居たら轟音が(゚д゚)!

見に行くと、こんなことになってた

fc2blog_2018120510115224b.jpg 

換気扇。

怖いくらい汚れていたし異音に何度となく恐怖を覚えておりましたの

↓カラーで勝負できない(笑)

換気扇の掃除をすると必ず数日間は褐色の汁がポタポタ落ちて来て

掃除したことを悔やむという…。そんな悩みから

ようやく解放されるヽ(^o^)丿

fc2blog_20181205101107f87.jpg 

脱衣所のミニ換気扇も付属品なので交換だそうです

それと洗面台。

平成元年建ちのマンションですから

半端なく年期が入っております

fc2blog_20181205101054938.jpg 

蛇口がポキっとなって早や数年

アロンアルファの威力に感謝。

fc2blog_201812051011194b4.jpg

ここからの水漏れ(軽度)は

バケツと雑巾で無かった振りして半年を過ごし

fc2blog_201812051011298dc.jpg

このサビサビの上には新聞紙を乗せ洗剤のボトルを並べる

fc2blog_20181205101142ec2.jpg 

長い間お世話になりました

の気持ちを込め全てを拭き上げたら

次女ちゃんとの思い出が次から次に湧いてきて涙が出そうになる

手の平に乗るサイズで家の子になったとき

この洗面台で洗ったこともあったなぁ~

トイレマットも口拭きタオルもここで1日2回は洗ってた

車の買い替えの時も同じ気持ちになったよね。

前に進んでく。でも思い出は消えない。

一緒に持って進んでいます

次女ちゃんはずっと私たちの傍でブヒブヒいってますw

上半期は長女の事、次女ちゃんの事

悲しい事の連続で息絶えそうでしたが

最近はとても穏やかな環境と気持ちで暮らしております

「明けない夜はない」

本当にそう思います

そしてその時々に

関わって下さった多くの方々に感謝の気持ちで

いっぱいです。

この「ありがとう」の思いをどう処理したら良いのか

分からないくらいです。

10月の「おみくじ」にあった

「わき目をふらず一心に仕事だいじと励みなさい」

これを念頭に置き励んだつもりです

次女ちゃんが逝くとき

主治医の先生、看護師さんが精一杯

親身になり心をかけて下さったことへの恩返し

仕事が辛いときはそう思うと頑張れます

でも頑張りすぎないようにブレーキをかけることも覚えました

最近は上機嫌の同僚に囲まれ

10年間辛抱した甲斐があったなぁ~としみじみ。

洗面台の買い替えから

こんな話に進行するか?!

ま、師走だからね。

では、完了したらまたアップします。多分w

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

>鍵コメさま、こんばんは。

取り替えを決めて2週間あっという間でした。
その間いつお湯が止まるかドキドキでしたよ(^^;
換気扇事情も片付いて今年はひとつ掃除の手間が省けました!

たかが洗面台されど洗面台
いろんな思い出が蘇りました
前を向いてまた新たな気持ちで進めそうです。

仰る通り睡眠時間確保は何よりも大事です
何もかもが解決とはいかなくても
体が軽くなると心も軽くなりますね
お互いとっと寝ていい夢みましょうね~(笑)